おすすめのにんにく料理(簡単短時間編)

にんにくは様々な料理に使うことができますが、どうせなら簡単にできる料理が良いという方も多いでしょう。ではにんにくを使ったお手軽な料理はどんなものがあるのでしょうか。

にんにくと野菜を使った簡単料理について

にんにくとキャベツを使った簡単な時短料理をご紹介します。キャベツ4分の1カットはざく切りに、ツナを1缶用意し、卵は2個使います。

まず熱したフライパンに薄く油を敷き、キャベツを炒めます。キャベツに火が通ったらツナを缶のオイルごと入れて、搾ったにんにく、めんつゆを少量加えてなじませます。よくなじんだら溶き卵を入れてさっと混ぜ合わせれば完成です。材料も少なく簡単にできますので、夏の暑い日でもさっと作ることができ、お昼にもぴったりです。

パスタとにんにくを使った簡単料理

パスタを使ったメニューもあり、パスタ1人前、トマト1個、にんにく1片、エクストラバージンオリーブオイル大匙1杯、塩コショウ少々を用意しておきます。

オリーブオイルを熱し、みじん切りに下にんにくを入れて香りを出しましょう。にんにくの香りが出てきたらざく切りに下トマトを加えていためますが、皮が気になる方は先にトマトの皮をむいておいてください。へたを取り、フォークで指してコンロであぶれば簡単に剥くことができます。

トマトが柔らなくなったら水を400cc加え、強火にし、沸騰してからパスタを加えましょう。パスタの湯で具合を見て、ある伝手になったら塩コショウで味を調えれば、パスタを別茹でしないトマトパスタの出来上がりです。パスタをゆでるときはパスタ同士が付かないように気をつけましょう。またベーコンやアスパラを加えたり、チーズをたっぷり振りかけても美味しく食べることができます。

ガッツリお肉が食べたいときも時短料理

お肉とにんにくの組み合わせは非常に相性が良く、時短料理レシピもたくさんあります。安くて美味しい豚肉と合わせたレシピでは、やはりにんにくと相性の良い味噌を使った料理があります。

2人前の材料は豚ロース厚切り肉を2枚用意し、筋を切って包丁で叩きます。塩コショウをしてにんにく1~2かけは芯を取り薄切りにしましょう。味噌小さじ2杯、酒大匙1杯、みりん大匙1杯を混ぜ合わせておきます。フライパンを熱して油とにんにくを投入し、弱火でにんにくの香りを出します。香りが出てきたところでにんにくを取り出しお肉を焼き、焼き目が付いたらひっくり返して火を通しましょう。豚肉にしっかり火が通ったらといておいた味噌を合わせて煮詰めれば完成です。